元買取店店長のサトーです。

ヤフオクで車を売ると、最強に高く売れます。

買取店?

ディーラー下取り?

中古車販売店の下取り?

⇒ だめだめ。

 

ヤフオクは、個人が売る場所として、

最高に高く売れる場所といってよいです。

なぜか?

 

だって、僕自身が買取店をやっていた時、

大手買取店やあらゆる競合他社がいる激戦区で、

たった1台の車を争って買取成約するんです。

もう、すっごいどんどん買取価格はつり上がってきます。

 

そして、

やっと買取成約した車を、次に転売するのですが、

僕の場合の転売先は、ヤフオクだったんです。

業者の限界ギリギリの金額でやっと成約した車でも

ヤフオクに出品すると、

買取した価格よりも、高く売れるんです。

 

 

当然ヤフオクに出品する時には

色々な注意点があるし、

高く売るためのコツもあるのですが、

まずは、なぜヤフオクが最高に高く売れる

場所であるのかを、先に説明します。

 

買取店も、ディーラーも、中古車店も、

買取、下取り価格に限界があるんです。

 

どういう事かと言うと、

中古車には相場があります。

例えば、

平成26年式 トヨプリウス 距離2万キロ 事故歴無し

内装、外装キレイ、すり傷小あり。

こんな状態の車があるとします。

 

需要と供給に応じて相場が形成されます。

どこで相場が形成されるかと言いますと、

業者オークションで形成されます。

 

中古車には、野菜や魚と同じ様に、

市場(いちば)があります。

そこで、いわゆる相場が形成されます。

 

上記に書いたプリウスの落札相場が、例えば100万だったとします。

そうすると、同じようなプリウスが、

101万、99万、98万、102万とか、

この様にかなり近しい金額で落札されます。

ここで、業者オークション(つまり市場)での落札相場は、

98万円~102万円 の間だという事がわかります。

 

これが、オークション相場、という物です。

 

中古車販売店は、ここで中古車を仕入れます。

そして、130万、140万円くらいで、車を売ります。

 

逆に、車を買取り、下取りする場合は、

相場よりも、安く買おうとします。

新車ディーラーも、買取店も、中古車店も、

みーんな安く買おうとします。

当たり前ですよね。

だって、同じプリウスを買おうと思えば、

いつでも100万円くらいで、

業者オークションで仕入れることができる訳ですから。

 

だから、もしあなたがこのプリウスを、

業者に売ろうとすれば、

業者オークション相場以上で売る事は、

有り得ないという事です。

当然買取する側は、相場以下で買わないとダメです。

そして、できる限り安く買いたい、

と例外なく思っています。

 

想像して見て下さい。

あなたが買取店の経営者だったとして、

相場が100万円のプリウスに乗ったお客さんが来ました。

 

安く買いたいですか?

高く買いたいですか?

ほぼ同じ車を、100万前後で、

いつでも業者オークションで買える訳です。

どうしますか?

 

当然、安く買いたい、と言う結論になるかと思います。

そこで、いろいろお客さんと話してみると、

「他店に70万円って言われたんだよね、、もうちょっと値段つけば嬉しいな、と思って来たんです。」

なーんて言われたら、どうしますか?

 

71万出しますか?

それとも、

80万ですか?

100万出しちゃいますか?

 

お店を運営しているだけで、

家賃、光熱費、人件費、広告宣伝費、

自分の給料、備品代などなど、

小さなお店だったとしても、

かるーく毎月200万くらい吹っ飛んで行きます。

利益を取らないと、倒産しちゃいます。

 

そらもう、

なるべく、何としてでも安く買いたい!

ですよね?

 

でも、ギリギリ出せても、

100万円くらいが、本当の本当の限界ですよね?

というか、100万円出しちゃったら、

売れるまでめっちゃ時間がかかるし、

業者オークションに出品しても、

輸送費や出品手数料などなどかかるので、

完全に、赤字になります。

 

なので、まあ出せても、90万くらいが、

限界になります。

つまり、買取価格には、限界がある、という事です。

相場以下で買わないと、無意味、という事です。

 

新車ディーラー、買取店、中古車店、

最低でも90万くらいで買わないと、

商売は成り立ちません。倒産します。

様々な経費がかかりますから、

最低でもそのくらいの利益を取らないと、

経営が非常に厳しいんです。

だから、どんな業者も、

このオークション相場を元にして買取や下取りをします。

 

話を戻しますと、ヤフオクで売ると、

105万~115万くらいで売れます。

何故なら、ヤフオクで買うお客様は、相場を知りません。

プロではない、相場を知らない一般のお客さんだからです。

ただ、「できるだけ安く買いたい」そういう層のお客様です。

 

普通に中古車店で買うと、諸経費やら保証やら何やらで、

130万くらいは出さないと、買えないです。

 

でもヤフオクだと、105万~115万くらいで買えるんです。

 

なので、売る人にとっては、業者に売るよりも、

ヤフオクで一般の人に売る方が高いのは、当たり前の事です。

 

 

ここで、本題に戻りますね。

ヤフオクで、トラブルを回避して高く売る方法です。

 

①出品時に、しっかりと車の不具合、キズを記入する事

不具合や、キズ、内装の汚れ、

こういったことは、すべてしっかり書いてください。

「ヤフオクだから安く買いものしている訳だし、買う人は自己責任なワケだし、多少不利な点は書かなくても良いかなあ。。」

なーんて思ってると、痛い目にあいます。

お客さんは、想像以上に厳しいです。

 

また、しっかりとデメリットを書く事によって、

しっかりと信頼してもらえるので、

逆に高く売るポイントになります。

これは本当にしっかりと明記しましょう。

 

②車の購入から今までの経緯を書く

これ、高く売るにはとても大事ですね。

買う人は、

どういう人が乗っていたのか?

どういう扱いをしていたのか?

こういった情報はすごい信頼性が高まります。

 

なので、新車で買ったのか、

中古車で買ったのか、

中古車で買った時、修復歴があったのか、

どこかぶつけたりして修理したか、

不具合を修理した事があるか、

メンテナンスはどの様にやってきたか、

こういったことをしっかり明記しましょう。

 

遠方の人は、落札してから現物を見る場合がほとんどです。

遠方の人でも安心して買えるように、

しっかりと車両情報を明記することで、

多くの入札を獲得できて高く売る事ができます。

 

③可能な限り、現車確認をしてもらう事

近くの人の場合は、販売後のクレームを回避するために、

できるだけ試乗や現車確認をしてもらった方が良いですね。

 

遠方の人は、現車確認ができませんので、

やはり、販売後のクレームを回避する意味でも、

①、②で書いたように、しっかりと車両情報を書きましょう。

 

④名義変更の方法を買った人に教えてあげる事

多くのお客さんは、名義変更は自分で何とかしてくれますが、

よくわからない、という人も結構います。

こういう知識があまりないお客さんって、

けっこう高く入札してくれるケースがあるので、

「名変のやり方など不明な場合はお教えします」

など、明記しておくと良いです。

 

⑤ノークレームノーリターンを理解してもらう事

これは絶対に明記しましょう。

・ノークレームノーリターン

・自己責任でお願いします

これをしっかり明記したとしても、

クレームは来るときは来るんですよね・・

これは仕方のない事です。。

なので、書かないよりは、絶対に書いた方が良いですね。

 

すべての出品者がノークレームノーリターンって

書いてありますので、

これで高く売れない

なんてことはあまり考えなくても大丈夫です。

 

⑥名義変更されるまで、お金をいくらか預かる事

名義変更をしてもらうまで、2万円くらい預かりましょう。

で、名義変更完了後に、それを返金します。

これをしないと、

まず、なっかなか名変してくれません。

本当に面白いくらいに名変してくれません。

逆に、2万円でも預かっておくと、

面白いくらいにキチっと対応してくれます。

人間って根本はだらしないんですよね(笑)

お互いのためにも大事な事ですので、

これも、出品時に、必ず書きましょう。

 

僕の場合は、お客さんの名義変更が完了したら、

車検証のコピーをFAXしてもらうか、

写メで送信してもらっていました。

確認後、銀行振込して返金してました。

2万円と安いですが、みんなしっかり対応してくれました。

 

 

上記6項目をしっかりやれば、ヤフオクで売ったとしても、

トラブルはかなり少なくなります。

ただ、写真を沢山撮ったり、出品コメントを上手に書かないと、

いけないので、慣れてないとかなり面倒ですね。

慣れていない人の場合、

出品するだけですっごい時間かかります・・

 

あと、一番怖いのが、

売った後のクレームです。

ノークレームノーリターン

とは言っても、細かいお客さん、居るんですよ。

例えば、パワーウィンドウがちょっと遅い・・

とか、

なんか、ちょっと変な音しない?とか、

え? そこを気にする??

だって中古車なんだから、そんなの全部そうだよ!

とは言わないで、丁寧に対処する必要があります。

 

こういったことはまあ大したことでは無いんですが、

最悪なのは、

売った後、1日、2日後に、

重要な機関トラブルが起こった時です。

これは、ノークレームノーリターンとは言っても、

ほとんどのお客さんは騙された、と思ったり、

怒ってしまい、大きなトラブルになることが多いです。

 

本当、慣れていない人がヤフオクで中古車を売るのは、

めっちゃめんどくさいと思いますが、

とにかく、チャレンジしてみよう!

という方は、上記6項目をしっかり明記して、

ヤフオク出品してみてはどうかなと思ます。

 

いや、ここまではさすがに面倒!という方には、

今回のプリウスで例えると、

相場とほぼ同額の100万円で売るやり方があります。

 

でも、さっきも書いた通り、

どんな業者も、

極力、可能な限り、

なんとしても、

何が何でも、

安く買いたい!!

そう思って商談をしてきます。

安く買う事に命をかけてきます!

 

そして、相場を知らないお客さんに、

いろいろな魔法の営業トークを使って、

商談を畳みかけてきます。

みんな、利益を取ることで本当に必死です。

 

実際の営業現場はすごいですよ。

本社からは、利益を出せー!!(つまり安く買え)

というものすごいプレッシャーがかかります。

 

店長は何が何でも、部下たちに、

安く買えー!!

契約できなければ帰ってくんな!!

とか言いますし。

なかなか買えない営業マンは、

社内では、ゴミのように扱われます。

それが、現実です。

 

大手買取店や、新車ディーラーだって、

なんであんなにテレビCMやったり、

大通りに大きな店舗を構えられたりできると思いますか?

会社が大きくなったのは、何でだと思いますか?

 

利益を沢山出してきたからです。

つまり、安く買い続けてきたからなんです。

 

独自の販売ルート?

いや、そんなの、まずありません。

僕は、独自の販売ルートを持っていました。

いまでもあらゆる中古車事業者がなかなかできない、

海外のお客さんへのダイレクト販売をしていました。

でも、それでも必ず、

オークション相場以下で買おうとしますし、

可能な限り安く買おうと努力?をします。

 

商売ですし、戦場のような競争がある業界なので、

お客さんは安く買い叩かれているとは、

まず気づかないように、

うま~く、営業トークをして、安く買うんです。

 

営業マンは、

1年で1000人くらいのお客さんと商談しますが、

反対に、売る人って、人生で数回の出来事です。

 

そもそも一般の人は、

適性の相場がまったくわかりませんよね。

ハッキリ言ってその時点で

正直、プロには太刀打ちできません。

 

とにかく、大切な事はたった一つ

業者のぎりぎり限界の金額を提示してもらう事

それが重要だという事です。

じゃあどうすればよいのか?

次ページで説明していきます。

車を【最高額で買取査定してもらう】根本的解決方法は?

 

 

◆おすすめ記事

購入を検討中の方はこちら

新車の購入、中古車の購入、安く買いたいなら?