輸入車(外車)を高く売ろう!高額査定を叩き出す買取査定

元買取店店長のサトーです。

輸入車(外車)って、しっかり売却しないと、実際の相場よりも100万円くらい安く売っちゃうことがとても多いです。国産車に比べると高い買取金額で売却する事が難しいんです。100万円どころか、300万円以上損してしまう事もあります。ボッタクられない様に高く売却しましょう!

いろんなサイトを見ると、馬鹿の一つ覚えみたいに、結局、車の一括査定を使いましょう!

という内容のサイトばっかりだったり、

車の買取店が、「当社が高く買います!」って客観的な意見も無く書いてある買取会社の自社サイトだったりが検索結果にずらずらーっと表示されますが、ちゃんと知るべきことを知って売らないと大損しますよ。

なので、プロの視点で流通が多いベンツやBMWから、フェラーリなどの超高級車まで、どうすれば本当に高く売れるのか、を徹底的に書きたいと思います。

 

輸入車(外車)は高額査定を出すのが難しい?

私は、元々の経歴としては、買取店でサラリーマンとして勤務 ⇒ 自分で車買取店を経営 という経歴なのですが、輸入車の査定金額を出すのはとても難しかったです。

 

※ 輸入車(外車)は故障するリスクが高く、見極めも難しく、高額コストがかかるため

輸入車(外車)を買取や下取りで実際に車を査定をする時に、とても注意して車を見て仕入れます。もしどこか見落としが一か所でもあった場合、数十万円の修理代金が必要になるケースが良くあります。高級車になると、修理代金が100万円以上になる事も珍しくありません。

これは、ベンツやBMW、アウディ、フォルクスワーゲン、ボルボなどの非常に多く流通している車であったとしても、輸入車(外車)に精通していないと見抜けない故障や不具合などもあり、高額な査定金額を提示する事が怖くてできないんです。そして、リスクをなるべく少なくするために、余裕を持った安い買取価格を提示する事がほとんどです。

私自身、本当に痛い思いをたくさんしました。しっかり査定したつもりの車でも、買取した後に乗ってみると、とんでもない箇所が壊れていて、大きな出費を強いられたことがたまにあった、という次元ではなく、めちゃめちゃ多かったので、輸入車に関しては、低めの提示金額で買取をするようにしていました。

 

※ 大手買取店での輸入車(外車)買取はどうなのか?

特に、高額になればなるほど、高い査定金額を出すことがリスクが大きくなるのは、大手買取店も一緒です。フェラーリやランボルギーニ、ポルシェなどを専門に扱っている業者さんは、よく大手買取専門店から輸入車(外車)の相場について相談を受けてるくらいです。

基本大手買取店というのは、テレビやネット、ラジオなどで大々的に広告を売って集客して、来てくれたお客さんにできる限り安い金額で買取するのが仕事です。大量に社員を雇って、きつい現場で多くが辞めていきます、そしてまた大量に社員を雇い、という繰り返しになる状況が良くあります。なので、素人に毛が生えたような査定のスキルしか持っていない社員が、特に難しい輸入車の査定をしっかりする事はほぼ不可能なため、大手買取会社はリスクを冒してまで高い金額で買取する事はできません。

また、相場を読むのが輸入車はとても難しく、買取会社の本部の相場担当者でさえ、輸入車専門店さんに聞いてしまうくらいなので、正直大手の買取専門店で間違いなく高く売れる、とは言えない現状があります。

 

※ 輸入車専門であるディーラーの買取、下取りはどうなのか?

ベンツ、BMW、フォルクスワーゲン、ボルボ、アウディや、超高級車であるフェラーリやポルシェ、ランボルギーニ等の正規ディーラーは、輸入車のプロであり、買取や下取りをする時の査定はもちろんプロ中のプロであって、確かな査定ができます。

しかしながら、高額査定を出してくれるのか?という点では疑問があります。

というのも、基本メインの仕事は新車販売のため、ディーラーにとっては買取や下取りというのはおまけの様な感じなんです。

新車販売をしていれば、自動的に今現在輸入車に乗っているお客さんが、次の車を買いに来る確率はとても高いので、いちいち広告宣伝なんてしなくても、どんどん下取り車両が入ってきます。

そのため、中古車として販売するために一生懸命になって買取や下取りをしよう!という本気度が薄いので、下取り金額は往々にしてそこまで高く提示しない傾向がありますね。

 

※ 輸入車(外車)は相場を読むのが難しい

故障するリスクや査定見落としなどがあるだけでなく、そもそも輸入車(外車)は、非常に相場が読みにくい特徴があります。

まずどこの買取店やディーラーや中古車店でも、車を買取、下取りする時には、業者間オークションの取引相場を参考にします。

業者間オークションの相場を見てみると、同じような車でも結構金額に幅があり、特に輸入車の場合は相場のひらきが大きかったりします。

高級車になればなるほど相場の読みは難しくて、

例えば、800万円~1,000万円 などの相場の開きがあります。一般の乗用車の場合では10万、20万くらいの相場の開きがある程度なのですが、これが高級輸入車(外車)だと、100万、200万、さらにそれ以上の幅が出てきます。

この金額の幅は、高級輸入車(外車)に扱いが慣れている専門店ではないと、なかなか読むことが難しいんです。

 

なので、例えば大手の買取専門店がこの高級輸入車(外車)の買取金額を提示しようとする場合、とてもじゃありませんが、1,000万円は出せません。ヘタをしたら800万円の価値しかないリスクがあるからです。

そのため、こういう場合は、最低の800万円か、700万ちょっと、というようにかなり低い金額で提示する事が多いです。

 

また、年式も古くなって、走行距離も多くなった一般的な輸入車を買取する場合などでも、国産車に比べると低い金額を提示する傾向がとても多いです。

高級車に比べると相場のひらきはもちろん少ないですが、国産車よりも相場の変動が読みずらい事もありますし、何よりも故障するリスクが非常に高いためです。故障した場合、大手買取専門店や一般的な中古車販売店などでは、自社で修理ができないため、輸入車(外車)修理専門の整備業者へ外注する必要が出てきます。

外注になると、たとえ業者間取引であっても大きな費用が必要になるので、基本的に輸入車(外車)を買取する場合は、低めの買取金額を提示する事がほとんどです。

 

輸入車(外車)に高額査定を出してもらうには?

ちなみにこれ以降は、輸入車(外車) ⇒  輸入車  と統一して書きますね。

 

上で書いたように、輸入車は、

・壊れるリスクが高い

・見落としのリスクが高い

・相場が読みずらい

・高級車だと相場のひらきがデカい

こういう点が、あまり輸入車の扱いに慣れていない大手買取会社や多くの中古車屋さんは高値を出すのが怖いため、低い金額提示になってしまう事がとても多いんです。

 

逆に、輸入車を専門で扱っていて慣れている業者の場合は、故障する箇所も把握できるし、査定の見落としなどもまず無いし、相場を熟知しているため、自社のギリギリ提示できる限界価格を解っています。

また、輸入車専門で販売をしているので、いわゆる業者間オークションの相場情報だけでは読み切れない、小売価格(一般のお客さんへの販売価格)も予想できるため、高額査定を出せるポテンシャルがあります。

なので、輸入車を売却する時は、輸入車専門で扱っている業者に売却するのがベストです。

 

※ ただ問題が・・ 
  どの業者も安く仕入れたいと思っている

これがとても大事なポイントで、輸入車専門店は確かに高額査定を出せるポテンシャルはあるのですが、

当たり前すぎる事なんですが、

買取や下取りって言うのは、いわゆる仕入れ なんですよね。

 

仕入れを高く買いたいなんて思っている車屋さんなんて存在しません、というか商売している以上はどんな会社でも、仕入れは、

できる限り安く仕入れたい

ですよね。

 

買取会社のホームページや、テレビCM、ネット、ラジオの広告宣伝では、どこの会社も口をそろえて、高く買うとか、高価買取とか、こういった表現を使いますが、これはこう書かないと集客ができないからなんです。

本当のところは、高く買いたいなんて気持ちは、絶対に! みじんもありません。

 

私自身もそうでしたが、何が何でも、1円でもいいから何とかして、なるべく安く買取しよう!

そう思って仕事をしていましたし、買取店に勤務していた時も、会社や上司からは尋常ではない程、何が何でも安く仕入れる事を命令されていました。

実際に買取会社の営業マンの成績は、買取台数なんか全然見てくれなくて、利益以外は評価の対象になりません。

 

利益とは、つまりどれだけ安く買取ができたか、という事です。

特に高額な輸入車の場合だと、たった1台で300万円くらい安く買取するケースもあり、100万円~200万円くらい安く買うなんて当たり前です。そのため、お客さんは高く売りたい、買取会社や安く仕入れたい、この2者間には利害が一致する事は絶対になく、敵対関係なんです。

 

なので話をまとめると、

① 輸入車買取はとにかく色々とリスクが大きい

② どの業者も怖くて低い提示金額になる事が多い

③ 輸入車専門店に売るのがベスト

④ でもどの会社もできるだけ安く仕入れたい

 

ではどこに売れば、どうすれば高く輸入車を売却できるのか?

を書いていこうと思います。

 

輸入車はどこにどうやって売れば高く売れるのか?

これが一番悩むポイントで、プロならではの、オススメの高額買取ができる方法をお教えします。

この記事の最初でも書きましたが、まず1つ言えるのが、どこの車売却系のサイトでも紹介されている車の一括査定について考えてみましょう。

 

危険がいっぱいの車の一括査定

車の一括査定とは、たった一回のかんたんな入力と申込みをするだけで、複数の買取会社に査定依頼ができて、結果、買取会社が競争になるので、どんどん値段がつり上がり、高額で売却ができますよ。

という点が売りのネット上のサービスです。

代表的なサイトで言うと、

かんたん車査定ガイド

ズバット車買取比較

楽天 無料愛車一括査定

カービュー

などなど、これ以外にももっとたくさんの一括査定サイトがあります。

確かにたった1社の買取会社に査定するよりも全然良いと私も思いますし、一見とても便利なように見えますが、これらは実は危険がいっぱい潜んでいて、注意が必要です。

 

なぜ車の一括査定サイトは危険なのか?

まず1つ

ほとんどの車一括査定サイトは、加盟店数が非常に少ない傾向があります。

恐らく日本で一番使われている一括査定サイトの一つである、かんたん車査定ガイド(別名ナビクル)は、加盟店がJADRI(日本自動車流通研究所)という組合に参加している企業だけで成り立っているサービスで、大手の車買取店と、あと地元の販売店が少し参加しているだけで、正直輸入車を売却する上で、本当の高額査定を出せる会社があまり居ない、という点があげられます。

 

上で紹介した他のサイトも同様、かんたん車査定ガイド(別名ナビクル)よりも多少は加盟店数が多いですが、しっかり全国をカバーできる輸入車専門店の加盟店が非常に少なく、本当の高額査定はあまり期待できないです。

やはり輸入車を売却するのであれば、輸入車専門業者同士が競争して売却するのが好ましいです。

 

2つ目

車の一括査定サイトに申し込んだ瞬間(ほんと10秒しないくらいで)、営業の電話がじゃんじゃんかかってきます。電話に出ないと、同じ会社が何回もかけてくるので、例えば1時間放置しているだけで、30件、40件の着信履歴と、多くの留守番電話が残ります。

ちゃんとしっかり各社と電話応対すればよいだけなんですが、ちょっと営業されるのが嫌、という方にとっては怖いですよね。。

ただ、これも使い方次第というか、工夫次第で高く売却できますので、そのやり方を紹介します。

 

効果的な売却サイトの使い方をして高額査定を勝ち取る!

まず私自身が圧倒的におすすめする車の一括査定サイトは、上では紹介しませんでしたが、リクルートが運営するカーセンサーの一括査定サイトです。

カーセンサー

カーセンサーは皆さん知っている方も多いと思いますが、いわゆる中古車検索サイトとして有名ですよね、そしてもともとは昭和の時代から中古車雑誌のカーセンサーを販売していました。

そのため古くから付き合いのある車屋さんが多数参加していて、加盟店数が他の一括査定サイトとは比較にならない程多いんです。

そして、輸入車専門業者も多数参加しています。

 

一括査定サイトを使うのであれば、カーセンサーは圧倒的におすすめできます。

実は私自身、自分の車買取店をやっていた時にカーセンサーの加盟店だったのですが、カーセンサー経由で来るお客さんは、競合他社がめちゃめちゃ強くて、安く買う事なんてほぼ無理でした。他の一括査定サイト経由のお客さんは、競合他社があまり強くなくて、比較的安く買えることが多かったです。

 

カーセンサーは、加盟店に欲しい車種を選ばせてくれるんです。

加盟店数が多いからこそできるカーセンサーならではのサービスで、他の一括査定サイトはほぼやってません。

そのため、ベンツやBMWが欲しい加盟店は、ベンツやBMWを売りたいお客さんからの査定依頼だけを受け取れますし、フェラーリやランボルギーニ、ポルシェ等の超高級車の査定依頼だけも受け取れますし、必要のない車の査定依頼をもらっても余計な広告費もかからないで済むため、日本中の輸入車専門店がカーセンサーだけには多く参加しています。

 

実際の入力画面を見てみましょう。

例えば、フェラーリの査定依頼を神奈川県だけで対応している加盟店を見てみると、

16社が表示されました。

大手買取店も参加していますが、

全国展開をしている高級車専門店や、神奈川などの首都圏中心で展開をしている輸入車専門店が多く参加しています。

上から、高級輸入車専門店をあげると、

PLANEX CARS 目黒

Ge3y’s(ジェミーズ)

モリタモーター

T.U.C.グループ  買取事業部

ロッソオートスポーツ

LIGHT AUTO (ライトオート)

ネクステージ(大手ですが輸入車取り扱いが非常に多い)

Mr.Lion(ミスターライオン)

オートギャラリー大阪

KATAKAMI AUTO

10社も参加企業が居ます!

 

全国展開している輸入車専門店もあれば、東京、愛知、大阪、岐阜、などに本社があって、日本中の輸入車を買取をしている会社もあります。たった1台のフェラーリを買うだけで、10社も競合する事を覚悟でカーセンサーに加盟しており、これは他の一括査定サイトだとあり得ません。

 

※ 10社も・・電話の営業が不安・・

競合してもらう事は良いのですが、やっぱりこんなにたくさんの会社があったらあったで、対応がちょっと不安ですよね。

ただこれも、心理的負担を解消できるカーセンサーだけの特徴があります。

 

申し込み画面の途中に、「任意項目」という所をクリック(タップ)します。

※ スマホの申し込み画面の画像になります。↓

「任意項目」をクリックしたら、以下の様にメモを200文字書ける場所があります。

 

 

上記の様に、「メールでの連絡希望」と書けば、ほとんどの会社はメールで対応してくれるので、じゃんじゃん電話がいっぱいかかってくる、というような事を避けることが出来ますので、落ち着いて1社1社メール対応が可能です。

あと、住所は郵便番号だけでOKなので番地まで入力する必要はありません。実際に査定してもらう時に住所を伝えればOKです。

逆にメールとかめんどくさい、という方も多いと思いますが、そういう方は電話でちゃっちゃとやり取りして下さい。

 

※ カーセンサーは全国どんな所でも、複数の輸入車店に売却ができる

東京などの首都圏や、大阪などの近畿圏、各地方の主要都市圏などは、多くの輸入車専門ショップが参加しているだけでなく、例えば北海道の先端である稚内市でさえ(稚内市の方すいません。。)、じゅうぶんな数の加盟店が参加しています。

例えば、稚内市で対応している輸入車専門の加盟店さんを見てみましょう。

またフェラーリで見てみます。

北海道の先端、稚内市でもじゅうぶん多くの輸入車専門店が参加しています。他の車の一括査定の場合、0社かあっても1社だけですね。

 

ジャパントレーディング

⇒ 北海道拠点の輸入車専門店ですね。

T.U.C.グループ  買取事業部

モリタモーター

Mr.Lion(ミスターライオン)

LIGHT AUTO (ライトオート)

オートギャラリー大阪

⇒ この5社は本社は東京、岐阜、大阪、などなど北海道とは離れた地域の輸入車ショップですが、日本中をカバーして対応しているようですね。

特に超高級車や希少な輸入車である、フェラーリ、ランボルギーニ、ロールスロイス、ベントレー、マクラーレン、ポルシェ、マセラティ、アストンマーチン、ベンツやBMWやアウディ等のハイグレード車などは、日本中どこでもカーセンサーであれば、必然的に本当に輸入車を高く買える輸入車店同士が競争して高く買取をしてくれます。

 

※ 一般的なグレードのベンツやBMWなどの輸入車店の加盟状況はどうか?

高級車だけでなく、一般的なグレードの輸入車についても加盟店状況を見てみると、神奈川県だと10社前後、北海道の稚内市では4社が加盟しており、輸入車ショップは高級車に比べると少ない傾向がありました。

ただ、こういった一般的なグレードの輸入車であったとしても、やはりその車種に扱いが慣れている車屋さんに売却する事が良いです。

もし加盟店が少なかったり、もう少し多くの買取会社に査定をしてもらいたい、場合は、他の買取会社に査定依頼を併用してした方が好ましいです。

ただ、売却する会社を探すポイントがありますので、それを次で説明します。

 

※ 沢山の買取会社に依頼すればするほど良いのか?

値段を吊り上げるには、多くの会社に依頼する事が良いのか?というと、実際はそうでもありません。

車買取系のネット広告に参加している輸入車店というのは、日本全国にたくさんある輸入車店の中での、ほんの一部の会社です。

ほとんどの会社は、ネット上の買取広告などは使用していないんです。

何でかと言うと、競争してまで買取なんかしたくない こう思っているためです。

 

ネット上で検索して、とある輸入車店のホームページを見て問い合わせをしても、何が何でも頑張って買取しよう!という気概が少なく、「まあ来てくれたら査定はしますよ」的なあまり頑張らない対応をされることもあります。

 

カーセンサー等のネット系買取サービスに参加している輸入車店は、競争する事が前提で買取事業に本気で取り組んでいます。

結論として、ネット系の買取サービスに参加して、競争することが前提でがんばっている業者同士を多く競わせる方が、高く売却できる可能性はずっと高いです。

 

なので、カーセンサーともう一つオススメとしては、グーネットの買取サイトです。

カーと言えばグーで良く知っている方も多いと思います。

カーセンサーと同じく、日本の中古車検索サイトの2強の大規模サイトなので、全国の中古車販売店、輸入車ショップも多数参加しています。

グー買取

しかもグー買取もカーセンサーと同じように、コメント入力欄がありますので、

メールで連絡お願いします

と書けばメールで連絡をしてくれます。

 

カーセンサーとの違いは、一括査定ではありませんので、少々面倒ですが一社一社に個別に査定依頼をする形になります。

また、電話番号の記載が1店1店書いてありますが、私自身買取店だった時は、いったん車の情報を見て、じっくり相場を確認したりしたい点もあり、まずは申し込みフォームから問い合わせをするのをおススメします。

 

実際に申込画面を先に進めてみると、カーセンサーと同様盟店数がかなり多いです。

ただカーセンサーとの違いがまずわかるのですが、輸入車専門店の様な会社があまり見て取れませんが、歴史が長い中古車店が多い傾向があり、査定が難しい輸入車でもしっかり対応できる中古車店がずらずらーっと出てきますので、十分高額査定が狙えるショップが参加しています。

そのため、一見普通の中古車ショップに見えますが、欲しい車種を選べる仕組みをグー買取でも導入しているため、例え高級なスポーツカーであろうが、ベンツやBMWなどの輸入車であろうが、車種を入力した後に表示される買取会社は、しっかりと査定できる腕を持っています。

 

それと、大手買取店がカーセンサーと同じく参加している点も見て取れると思います。

ただこれは、カーセンサー等の一括査定サイトに参加している大手とは違うんです。

一括査定サイトに参加している大手買取店は、ほとんどが直営店です。

つまり、大企業の使いまわしの査定士が多い傾向があり、難しい輸入車の査定をしっかりできる腕があるかと言えば、? が付きます。

 

グーネットの場合、ガリバーとか、ラビット、アップルなどの大手買取店のお店が表示されますが、これらはほぼ直営店ではなく、フランチャイズ店です。

ガリバーやラビット、アップルなどの看板を借りているだけで、実は運営している母体の会社は、そもそも輸入車専門店だったり、中規模、大規模な中古車販売店が運営していることが多く、買取店舗にも輸入車に精通し、しっかりした査定をできるスタッフがそろってると言えます。

そのためグーネットの場合はこういった大手買取店でも輸入車の高額査定が期待できますし、カーセンサーには居ない買取会社も多数参加しているので、地方で少々輸入車の加盟店が少なかったり、カーセンサーには加盟していない会社を別で査定依頼してみるなど、おすすめです。

グー買取

カーセンサー

 

※ ここまでまとめます

① 輸入車買取はとにかく色々とリスクが大きい

② どの業者も怖くて低い提示金額になる事が多い

③ 輸入車専門店に売るのがベスト

④ でもどの会社もできるだけ安く仕入れたい

⑤ 高く売るには、輸入車店同士て競争してもらう事

⑥ ネットの買取サービスに加盟して頑張っている会社同士で競争してもらう事

⑦ 一括査定はカーセンサーだけ輸入車店が多く、メールで対応してもらえる

⑧ グーネットは、輸入車もしっかり査定できる中古車店もあり、カーセンサーにプラスして利用できる、メール対応もできる

 

輸入車は安く売ってしまう危険性が高いので、しっかり競争して売却をしましょう!

 

あともう一つ、面白いサイトがあります。

ユーカーパックというサイトがあるのですが、

ローラを前面に出して、頑張り感がハンパないですが、これ、まだできてから数年しかたっていない車売却のサービスなんですが、仕組みがとてもうまくできていて、これも一つおススメです。

 

ただ先に一つ、大きなデメリットがあるので先に書いておきますと、

申し込み~売却成立まで 2週間前後時間がかかるんです。

なので、売却をなる早で考えている方は、カーセンサーやグーで直接買取店に売却するのがベストです。

 

ただ、メリットが沢山あります。

約5,000社の日本中の中古車店のオークションに出品をするので、必然的に高く売ることが出来ます。

 

 まずは査定依頼をすると、ユーカーパックの担当者から電話がかかってきますので、そこで予想の落札価格を聞く事ができます。

 

 出品するのであれば、実車査定の予約をします。実車査定は最寄りのガソリンスタンドに出向くか、出張査定に来てもらいます。

 

 実車査定は、単に査定をするだけなので、営業は一切されません、ユーカーパックの査定士の方に写真撮影と査定をしてもらうだけです。

 

 ユーカーパックの担当者が、車をオークションに出品します。車は乗っていて大丈夫です。写真と査定した車の情報がオークションに出品されます。

 

 入札状況を数日眺めて、最高額で落札した会社に売却をします。最低落札価格をユーカーパックの担当者と相談できるので、それを下回った場合は売らなくてもOKです。

 

 落札されたら、必要書類、車の引き取り日を相談します。

 

 必要書類、車が引き取られた後に落札価格全額を振り込みしてもらい、取引完了

 

となります。

営業もされず、高く売れて、個人情報が買取店に行かず、かんたんで面倒がなく、透明性のある画期的なサービスです。

もし興味のある方はこちらの記事を読んで下さい。

本当に高く売れる?ユーカーパックどうなの?悪い口コミや評判ないの?プロがぶった切ります

 

 

◆おすすめ記事

購入を検討中の方はこちらをどうぞ

新車の購入、中古車の購入、安く買いたいなら?