本当に高く売れる?ユーカーパックどうなの?悪い口コミや評判ないの?プロがぶった切ります

元買取店店長のサトーです。

 

最近、ユーカーパックという車売却のサイトがどんどん大きくなっています。

口コミや評判がのっているサイトを見てみましたが、

どのサイトもぜんっぜん分析ができておらず、解ってないですね・・

元買取店にいた自分、そして現在進行形でユーカーパックの加盟店(プロフィールに書いてありますがまだ細々と車屋を運営しています)である自分が、プロとしての見解をしっかり書きます。

 

みなさん、知らない方が多いと思いますが、

元、車の買取店だった自分としては、

本当にお客さんのためを思い作ったサービスで、とても感心しました。

間違いなく高く、ラクに売却できる今までには無かった画期的なものであると断言できます。

ただもちろん、デメリットもありますので、元プロの買取店だった筆者の視点と、実際に利用したユーザーの口コミを見て、メリットやデメリットなどを中立的に総合判断をし、本当に高く売れるのか?を検証していきます。

 

ユーカーパックってどんなサイトなの?

ユーカーパックは、会社自体は2012年創業ですが、実際中古車の売却プラットフォームを開始したのは、2016年4月で、まだまだ新しいベンチャー企業です。

ローラをイメージキャラクターで使用しているあたりベタですが、なんとかして全国に広めていきたいんでしょう。

知名度こそありませんが、今までどんな会社も無し得なかった、

本当にユーザーが最高額で売却できるサービス

それを実現した会社です。

 

しかも、やっぱりサイトに申込をしたりすると気になる点が、

・しつこい営業をうけるのではないか?

・結局何かウラがあるのではないか?

・安く買い叩かれるのではないか?

という不安があげられると思います。

 

実際私自身もともとが買取店出身ですが、結局のところ買取店の仕事と言うのは、業者が利用する中古車オークションの相場をすべての基準価格(これ以上出すことが出来ない限界金額)として、その金額よりも、

可能な限り安く買い叩く

と言うのが仕事なんですよね。

 

日本人が売却する中古車というのは、日本国内に流通するのみならず、半分近くが海外に輸出されており、想像以上の金額で売却できる事が良くあるんです。

買取会社は、相場を知らない素人から、うまく交渉して安く買うのが仕事です。

ほんと、たった1台で100万円くらい安く提示する事なんか日常茶飯事です。

新車ディーラーに下取りに出す場合も、ほぼ最初から高値を付ける事なんてまずあり得ません。

基本どの会社も、買取や下取りと言うものは、仕入れなんです。

仕入れは、安く買えれば買えるに越したことないですよね?

 

高価買取します!なんてテレビやラジオ、ネット上でよく見かけますよね?

あれは単に、そう言わないと集客ができないから言ってるだけで、とにかく、どんな業者も命がけで安く買おうとしている業界です。

 

しかしユーカーパックにはそんな点がまったくなく、高く売れるだけでなく、

一切しつこい営業も受けません

これは、ユーカーパックのもう一つのすごい点で、よくこの仕組みを良く作り上げたな、と本当に感心しています。

というのも、今までユーカーパックの様にユーザーのために高く売れて、しつこい営業も受けない、こんないいとこ取りのサービスを、色々な会社が手を変え品を変え実は作っていたんですが、どこもデメリットがどうしても強くあって、軌道に乗せる事ができなかったんです。

ユーカーパックはそれを実現しました。

 

ちなみに、ローラを使ったYoutubeのCMがありました。

せっかくローラを使ってまでCMを作ってるのに、ユーカーパックのいろんな良い特徴をちゃんと伝えきれてないし・・もったいない。。

(動画では最大2,000社が競争入札と言ってますが、現在は5,000社まで増えています)

 

車一括査定サイトとは何が違うのか?

私自身は車買取店に勤務をしたり、自分で買取会社を立ち上げて経営したりもしていたんですが、一番最初の車買取店に勤務していた後、ネット関連の会社にサラリーマンとして転職して勤務してた経験があります。

その会社は自動車専門のサイトを運営している会社だったんですが、そこでは、車の一括査定サイトを運営している部署で仕事をしていました。

 

その前に、

車の一括査定って知っていますか?

一応知らない方も多くいると思いますので説明します。

ネットで自分の車の車種、年式、走行距離、などの車の情報と、名前、電話番号、住所、メールアドレスを入力して申し込みをするだけで、複数の買取会社に一括で車の査定依頼を出せるという便利なサイトです。

一見便利なように見えるのですが、

めちゃめちゃデメリットが多いんです。

 

そもそも車の売却をする時って、新車を買う時に新車ディーラーに下取りに出すとか、買取店に持ち込んで売却をするとか、そういう形で車を売却するのが普通だったんですが、

結局は、

車を安く買い叩かれてしまう

という消費者にとっては一番大切な事である、高く売る事がそもそもできない状況でした。

 

そこで登場したのが車の一括査定です。

ネットで1分、2分程度でかんたんに申し込みをすれば、複数の買取店に査定依頼ができるわけです。

買取店同士が競争して、高く買い取ってくれるという触れ込みで、今や日本中にこのサービスは広まっています。

 

一括査定のサイトを見てみると、こんな感じにどこもかしこも同じような事が書いてあります。

====================

A社100万円

B社108万円

C社117万円

D社120万円

E社133万円!!

複数の会社に見積もりを取って、一番高い会社に売ろう!

====================

と、そういう内容です。

面白いくらいに、どのサイトもそう記載されています。

 

有名なサイトだと、以下の一括査定サイトがあります。

かんたん車査定ガイド

ズバット車買取比較

楽天 無料愛車一括査定

カービュー

カーセンサー

これ以外にももっとたくさんの一括査定サイトがあります。

 

これ、本当に買取店が競争してくれて一番高い会社に売れればいいんですが、実際申し込んでみるともうひどいのなんの、ぜんぜんサイトに書いてある内容とは違うんです。

 

恐ろしい一括査定サイトのワナ・・

一見、サイトを見てみると、

申し込んだ後、

「色々な買取会社からメールで査定金額が送られてくるのかな?」

で、

「一番高い提示をしてくれた会社2,3社くらいに実際の査定を受ければ良いのかな?」

と思って多くの方が申し込みをするんですが、実際に申込をするとぜんぜん違うんです。

 

気軽な感じで査定依頼をすると、

まずビックリするのが、

申し込んだ直後(ほんと申込みボタンをクリックした10秒以内に)いきなり車の買取会社から電話がかかってきます。

申込をすると、自動で電話をかけるシステムを導入している会社が多くがあって、多くの買取会社がこれを導入しており、ほんとめちゃめちゃ早いです。

まずそこでビビりますよね。。

例えば電車の中で申し込みをすると、電話に出れないですよね。

1時間後くらいに着信履歴を見ると、20件、30件の着信履歴があって、留守番電も数件入っています。

(仮に、5社に見積もりを取ったとしても、10分、5分おきに同じ会社が何度も電話をかけてくるところが多いです)

 

買取会社からの電話営業がハンパなくて、

それにビビるのもそうですが、電話に出てみると各社結局は査定金額を教えてくれずに、

「まずは実車査定をさせて下さい!」

「値段は中古車なので見ないとわかりません!」

とか、まずはアポを取ろうとしてきます。

 

アポまではちょっと・・と言っても、

うまいアポインターなんかは、

「私は電話オペレーターなので、プロの査定士が現物を見ないと値段はわからないんです。とりあえず無料ですし、いつも地域を巡回している営業マンがいるので、売る売らないは別で、今後の検討材料としてまずは査定を受けて下さい!」

なんて言って、なんとしても対面商談をするためにアポを取る電話が殺到するんです。

 

どこもかしこも、電話やメールでていねいに査定金額の提示なんかする会社はあまり無いです。

せっかく、

ネットでお気軽に査定依頼してみよっか!

と気楽な気持ちで申し込んだら最後、

どどどどど~!っと電話が殺到し、一切値段を教えてもらえずに実車査定をしてくれというアポイントの電話だけを受けます。

 

そして、アポイント日時を決めて実車査定を受けると、単なる査定ではなくて完全なる営業を受けます。

査定時間と営業されるのを時間にすると、1社あたり最低1時間くらいかかって、

しかもほぼどの買取会社も、

「今日即決して下さい!」

「今日即決して頂ければ●●万円出します!」

と、何とかしてその場で即決の契約を取ろうとしてきます。

 

現物の査定を受けたとしても、

どこの会社もぜんっぜん査定金額を教えてくれません。

「いくらを希望していますか?」

「●●万なら即決できますか?」

5社の査定を受けたら、5社ともこんな営業されます。

結局は安く買いたいからです。

他社に取られたく無いからです。

競合して一番高い会社に売るなんて、まったくできない状況に追い込まれることがほとんどです。

 

その場で売ってくれないと、

ひどい場合というかけっこう良くあるのですが、契約しないとイヤなこと言われたり、

土下座されて泣き落としにかかられたりもします・・

とまあ、気楽な感じで申し込んだ後には、実際はこんなサービス? が待ち受けているのが車の一括査定なんです。

 

買取会社は、たった1台の車を複数の会社で競い合って買うわけです。

もうそりゃあ必死です。

他社に奪われてしまえば利益はゼロなんです。

何が何でも、他社より先んじで電話をしようとするし、他社に奪われない様に即決で契約を迫ってきます。

これは買取会社自体にも問題はあるのかとも思いますが、そうさせてしまっている根本的な原因は、一括査定サイトの仕組み自体なんです。

 

多くのネット関連の会社が車の一括査定サイトを運営していますが、すべて同じ仕組みでできています。

私はネット関連の会社には7年間勤務していたのですが、この一括査定のデメリットである、

・電話が殺到する

・営業がえげつない

・結局高く売れない

この3点を解決できるようなサービスを、色々な会社が何個も作ってはいましたが、

どれもこの3点を解決できるサービスが作ることが出来ず、世の中に浸透せずに、すべてが消えていきました。

 

一般のお客さんってやっぱり業界の事を良く知らないので、仮に本当に高く売れるサービスを作ったとしても、

どうしてもそういうサービスは複雑な形になり、

お客さんがサービスの中身を理解する前に、より身近で、解りやすい広告宣伝にダマされてしまうんですよね。

 

なので、

私自身も、車を高く売却する本当に良いサービスを作る事はもう難しいだろうと考えていました。

ユーカーパックが登場した時も、まあ無理だろうな、と思っていたんですが、かなり世の中に広まってきました。

では、どんなサービスを展開しているのかを説明します。

 

ユーカーパックのすごい特徴 メリット

申込から売却完了するまでの流れを説明しながら、特徴を書いていきます。

 

① 申し込みをします

サイトで、車種、年式、走行距離、名前、郵便番号、電話番号、7項目を入力して申し込みをします。

住所は全部書かなくてもOKで、郵便番号だけで大丈夫です。

ユーカーパックは、まずはこのページが入口になります。

ユーカーパック

もちろん、売却完了まで完全に無料で利用できます。

 

② 大体の車の概算価格が表示されます。

申込ボタンを押すと、下記の様に、

すぐにだいたいの車の概算価格が表示されます。

これ、ざっくりな金額ではありますが便利な仕組みですよね。

 

③ 相談デスクから電話がかかってきます。

ユーカーパックの相談デスクのオペレーターが電話をかけてきます。

いわゆる車の一括査定の場合だと、複数の買取店に一斉に個人情報が通知されるので、電話がジャンジャンかかってきますが、ユーカーパックの場合は、個人情報は買取店側には一切もれないため、ユーカーパックの担当だけから電話が来るだけです。

 

④ 査定を受けるかを決めます

電話のオペレーターに、もっと詳しく車の情報を伝えて、実際の業者オークションで取引されている相場データをもとに、予想買取価格を教えてもらう事もできます。

そして、実車査定を受けるかどうかを判断します。

 

⑤ 実車査定を受ける

実車査定は、ユーカーパックが提携している最寄りのガソリンスタンドに持ち込むか、出張査定で来てもらうかを選ぶことができます。もちろん無料です。

査定時間は写真撮影と査定表を作成するので40分~1時間ほど、その間家にいてもOKですし、ガソリンスタンドの休憩室でお茶を飲んでいてもかまいません。

ちょっと長く感じられるかもしれませんが、買取店に車を持ち込んだりすると、営業されるし値段も教えてくれないし、1時間~2時間は普通に拘束されます。一括査定の場合は、こういっためんどうな査定を何社も受ける必要があります。

それと比べると、めちゃめちゃラクで時間もかかりません。

もちろんこの査定時に営業を受ける事は一切ありません。

 

⑥ オークションに出品してもらう

ここがユーカーパックの最大の特徴なんですが、

ユーカーパックに加盟店登録している、なんと5,000社の買取業者に、たった1台のあなたの車をオークションでセリにかけるんです。

これが、安く買い叩かれる心配も一切なく、業者がみんな限界の金額を提示しないと買えないため、最高額で売却ができる特徴です。

オークションへの出品は、ユーカーパックの担当者が写真の掲載、査定表の掲載、すべて代行で行ってくれますので、お客さんはほんと何もしません。

オークションと言っても、ネット上のオークションにかけるだけなので、査定と写真撮影が終われば、車はそのまま家に乗って帰ってOKです。

 

⑦ オークションで入札状況を眺める

マイページがあるので、そこでオペレーターからメールで教えてもらったID、パスワードを入力すると、自分の車の入札状況がわかります。

日本中どころか、輸出業者も多く参加しているため、世界中の業者があなたの車に入札を入れて値段がつり上がっていく様子を見ることが出来ます。例えば2日後に最終落札日の設定をしていれば、2日間入札状況を見ることが出来ます。

落札日などは、オペレーターの方と相談のうえ決めて下さい。

また、実際のプロの業者オークション相場を元にして相談にのってくれて、最低落札価格を設定する事もできますので、それ以上の値段に到達しなければ売る必要もありません。

 

ほんとこの仕組みは透明性もあり完璧としか言い様がありません。

5,000社の中には、ミニバン専門店、軽自動車専門店、高級車専門店、輸入車専門店、スポーツカー専門店、ポンコツ車専門店、輸出業者まで参加しているので、そういった本当にその会社が得意な車種を扱っている業者同士が競り合い、業者はインチキ無しの真っ向勝負をするしかないので、お客さん側としては最高額で売却ができます。

ちなみに加盟店には、大手買取店はほぼ参加していません。

これ、何でだと思いますか?

大手買取店は、結局なるべく安く買わないと商売にならないからです。ユーカーパックで仕入れようと思っても、高すぎて手が出せない場所だと解っているので、ほぼどこも加盟店登録をしていません。

加盟店登録している業者はすべて、限界金額でも勝負しよう!

そう思っている会社だけしか参加しません。

まさにこれが、高く売れる証拠だと言えます。

 

⑧ 最高額で入札した会社に売却を決めます

落札されたら、ユーカーパックの担当者さんに、必要書類を教えてもらい、車の引き取り日を決めて下さい。

 

⑨ 車、書類を渡します

車の引き取り、書類を郵送しましょう。

 

⑩ 入金を待ちます

車の引き取り、書類を郵送してから、だいたい1週間後くらいに落札額全額が振り込まれます。

通常、どこの買取店に車を売っても、車の引き取り、書類郵送後の1週間後に振込というのは普通です。

また、落札金額には、(車両本体価格、自動車税月割り残額、リサイクル料、消費税)が含まれており、これも、買取会社に売却する時や新車ディーラーに下取りで売却する場合も同様です。

 

⑪ 取引完了

 

この様な流れになります。

 

まとめると、

・申し込みする、概算価格が表示される

・電話で査定を受けるかどうか決める

・査定を受ける

・オークション入札をながめる

・最高額の業者が落札する

・車、書類を引き渡す

・入金を受け取る

この様に、お客さん側としては、ラクに時間もかけず、嫌な営業もされず、最高額で売れる、とまあこんな良いとこだらけのサービスを提供しています

 

ユーカーパックよりも一括査定の方が高く売れる、という記事を他のサイトで書いてあるのを見ましたが、実際の落札金額を僕も加盟店登録しているので見えるのですが、実際の業者オークションの落札金額とほぼ変わりませんし、お客さんから直接のオーダーを抱えている中古車店も多いため、業者オークション以上の価格が付いているケースも目にします。

 

ユーカーパック自体の利益も、単に加盟店の業者から落札料や加盟料を取るだけで、これは全国の業者が加盟している業者オークションの料金システムと同じなので、お金儲けに走っている会社では決してありません。まずは一般のお客さんの満足度ありき、という姿勢を貫いている事が理解できます。

 

僕のサイトはあまりキレイなデザインではありませんが(デザインとか良くわからない・・すいません)、他のきれいなサイトはネット関連の広告企業が作成したサイトなのでキレイに見えますが、車業界のど素人が書いているため、多くが一括査定サイトをおすすめしている事が多く、本当に高く売れる方法を書いてある事はまず目にしません。気をつけましょう。

 

ユーカーパックのデメリットは?

本当にいいサービスなのですが、とても惜しい点があります。

やはり、オークションに出品するという手間を要するため、売却成立するまでに少々時間がかかってしまう点です。

なので、急いでいる方は、一括査定サイトを利用するのが良いです。

ちなみに、一括査定サイトを利用する場合にしつこい営業を回避する方法や、高く売る方法も後ほど書きますね。

売却までにまだ時間に余裕がある方は、ユーカーパックがとてもおすすめです。

 

ただ、実際に利用したお客さんからはデメリットなどの意見もあるようで、実際の口コミの評判も中立的にしっかり見て分析してみたいと思います。

 

利用者の口コミ、メリットデメリットは?

ユーカーパックのサイトで、実際のお客様の感想を寄せているコーナーがあり、しっかりデメリットやクレームも掲載しているので、こちらを検証してみようと思います。

M様 東京都
丁寧にご対応頂き、査定・入札のプロセスにおいても透明性が高く、安心して利用することが出来ました。車両引き渡しは、直接の購入者との対応になるため、入金までのタイムラグは不安に感じるポイントです。ご担当者の(ユーカーパックの担当者)顔が見えて、責任をもってハンドリングしている、という事がより明確に示されていると良い様に感じました。

<検証します!>

車両の引き渡しは直接の購入者との対応になり、入金までのタイムラグは不安に感じるポイント。

とのことですが、入金するのはユーカーパックさんになりますので、心配しなくてOKです。

ユーカーパックの規定では、

・車両と必要書類の引き渡し

・加盟会社からの車両引渡受領書の受領

この2点をユーカーパックが確認後の、2営業日後の振込と規定されています。

 

通常多くの大手い買取店では、車両と必要書類の引き渡し後、1週間ほどというのが多いです。これはぜんぜん普通のやり取りになりますので、一切心配せずとも大丈夫です。

ただ、ユーカーパックの場合は「加盟会社からの車両引き渡し受領書の受領」、このひと手間があるので、加盟会社の対応が遅い場合や、忘れられていたなどがあるケースもあるのはデメリットとも言えますね。

一応、そういうもろもろの対応が遅いと加盟会社にペナルティがあったりしますので、私はもちろんそうですが、ほとんどの加盟会社はすぐに対応するようには心掛けていますので、ご安心下さい!

 

I様 千葉県
丁寧にご対応頂き、査定・入札のプロセスにおいても透明性が高く、安心して利用することが出来ました。車両引き渡しは、直接の購入者との対応になるため、入金までのタイムラグは不安に感じるポイントです。ご担当者の(ユーカーパックの担当者)顔が見えて、責任をもってハンドリングしている、という事がより明確に示されていると良い様に感じました。

<検証します!>

入金までのタイムラグ、上で書いた通りしっかり対応してくれますし、僕自身を始めとした加盟会社は対応が遅い等の場合ペナルティもありますので、誠心誠意対応致しますのでご安心ください!

 

M様 埼玉県
直接はお会いせずに、電話だけの売却でしたが、対応も親切、丁寧にして頂き安心してお願いする事ができました。
対応はもちろん良かったですが、金額も色々な買取業者よりも一番高い金額で満足です。今後も必ず利用させて頂きます。

<検証します!>

良い事しか言ってないですね。。基本、担当オペレーターとは電話だけのやり取りになります。査定員は会う事になります。出張査定してくれたり、お客様にガソリンスタンドに訪問して頂いたり、どちらかを選ぶこともできます。

値段が高いのは、得意な車種を扱う業者同士が競り合うので高く売れるのは、上で書いた通りです。

 

N様 茨城県
高く買取して頂き本当に感謝しております。つぎもこちらにお願いするつもりですので、その際は宜しくお願いします。

<検証します!>

ほんと、こういう感想ばっかりなのですが、元々買取店に私が在籍していたころは、もうボッタクってナンボ・・でしたから、そういう事にはならない本当便利なサイトなんですよね。

 

E様 東京都
システムをもう少しくわしく説明して欲しかった。

<検証します!>

これ、確かに解りにくい点ありますね。

私のこのサイトでは、売却までの流れを書いていますが、多くのサイトがこの大事なポイントをほぼ書いてないんです。

また、ユーカーパックさんの広告が表示されていて、普通に申し込みをしてしまうと、「単なる車の買取会社に査定を申し込んだだけ」と勘違いしているお客さんけっこういらっしゃると思います。

ユーカーパックさんは買取会社ではなく、加盟店である日本中の車屋さんに対して、ネット上のオークションを実施している会社になります。

だから、透明性もあり、営業もされず、面倒も無く、高く売れるんです。

 

 

法人I様 千葉県
とても便利なシステムだと思います。また、疑問点などの問い合わせにも親切に対応してくださいました。
売却を検討中の方には、ぜひ紹介したいと思います。
H様 神奈川県
入札があるたび、メール連絡が来るので面白かったです。良いシステムだと思います。

<検証します!>

デメリットはほぼ書いて無いですね。

次を見てみましょう!

 

Y様 大阪府  Eメールにて
長年乗っていた車の車検が近づき売却を考えて、いくらくらいの相場なのか一括査定に申し込んだところ、一分もたたないうちに電話が鳴り、着信を見るとなんと60件あり、その中の数社に来てもらい実際に査定をしてもらうと、
すべての業者が「いくらだったら売ってくれますか?」
と全く同じ言葉。
中には売却の契約書にサインしてから金額を出すという業者もいました。

売却側は査定金額がわからずいくらで買い取ってもらえるか知りたいだけで、売却するかどうかも検討中にもかかわらず、金額も言わずに今すぐ乗って帰るという業者もおり、素人相手に詐欺の様な行為を働く行儀が悪い世界だなと実感していました。
(テレビCMをしている大手も同じです)再度仕切り直して残り数社の中のユーカーパックさんから電話があり、他と一緒だと思い期待はしていませんでしたが、実際に査定してもらうと査定士の方がその場で画像を撮りデータを入力して本部に送信。
本部の担当者さんからは現在の相場を教えて頂き、希望金額をすりあわせて売却額を決定させて頂きました。他業者とは異なり最初に相場を言ってくれて納得です。出品期間中、満足のいく金額が出ず半ばあきらめていましたが担当者の方が買取業者と交渉したらしく満足のいく結果でした。それとWEBで入札金額も確認でき、随時次のステップまで誘導してくれるので非常に助かりました。
一括買取(査定)システムは一種の詐欺に当たると思います。
ユーカーパックさんのように真摯に仲介して頂ける業者に売却を依頼すべきだと思います。参考になれば幸いです。時間と手間が省けますので、忙しい方にもおすすめかと。
また、車を売るのが初めての方や、交渉に自信のない方などはおすすめだと思います。

<検証します!>

一括査定サイトに申し込んでイヤな経験をされたお客さんからの口コミですね。

着信が60件とか、ウソだろ?って思うかもしれませんが、これは本当です。

ただ!ずっと電話にでれなかったり、無視するとそうなるので、ちゃんと電話に出ればそんなになる事は無いです。60社から電話がかかってくることは無いです。電話にでないと、同じ会社が何度も電話をかけてくるためです。

 

実際に査定を受けると、「いくらだったら売ってくれますか?」と聞かれるという事ですが、

これは本当です。査定会社は他社に取られたくないし、できるだけ安く買いたいので、先に提示額を言う事は極力避けたいがためなんです・・

本当にサギをするわけではありませんが、そういう業界なので、サギまがいと受け取られてしまったんでしょう・・

 

でも、一括査定サイトもちゃんとうまく使えば本当に素晴らしいサービスです。

後ほどそれを書きますが、ユーカーパックの一つ大きなデメリットとして、売却までに時間がかかります、なるべく早く売りたい方はぜひとも一括査定を使うべきなので、よかったら読んで下さい。

 

また、納得いく金額までオークションで到達しなかったというケースが記載されていますね。

これ、もう値段がそもそもあまりつかない車の場合には、実はよくあったりします。

なので、入札が希望金額まで到達しなかったのかと思います。

加盟店側も車両本体価格とは別に、落札料や、車両輸送代金、リサイクル料、消費税、自動車税などを加味した金額を入札しなければならないため、あまり値段がつり上がらなかったのだと思います。

そういう場合は、解体業者さんなどに個別に連絡して売却の仲介をすることもあり、おそらくそのケースなんだと思います。

 

O様 富山県
最初はHPのURLも知らされず、どのように売却をすすめていくのかも分からなかった。
また、初期に登録したパスワードも変更されており、査定店との連携に不安を感じた。一回目の入札では値段が付かなかったが、その後のフォローの連絡もなく、次に何をしたらよいのか時間だけが無駄に過ぎてしまった。
売る側は不安が多いので、しっかりフォローして欲しい。

<検証します!>

HPのURLが知らされず、とは良くわかりませんが、たぶんマイページを見るためのメールを見落としてしまわれたケースかもしれません。

または、担当者(オペレーター)の力不足なのかもしれません。

ユーカーパックさんからよく聞くのですが、コールセンターがかなり忙しい様です。この点はしっかり改善してもらいたいですね。

 

T様 東京都
ディーラーよりも高く買い取って頂きました。申し込みから引取りまで2週間程度で対応して頂け助かりました。

<検証します!>

新車ディーラーさんって結局は新車を売るついでに、下取りが自動的に入ってきますので、下取り金額をそこまで努力せずとも集客ができちゃうんです。なので、下取り価格は安い事が多いのは事実です。

とうぜん、ユーカーパックの方が高く売れるケースが圧倒的に多いのは言うまでもありません。

申込から2週間程度って、けっこう長いと感じる方は一括査定で売却をおすすめします。

 

K様 愛知県
今回初めて車を売りました。
ネットでよく見かける一括査定などだと、いくつかの買取業者とやり取りしたり、電話が鳴りっぱなしになるなどトラブルがあると口コミで見かけていたので、どうしようかと思っているところにこちらを知りました。
自分で買取業者さんと直接やり取り、交渉をしなくて済むところがかなり助かりました。
時間と手間が省けますので、忙しい方にもおすすめかと。また、車を売るのが初めての方や、交渉に自信のない方などはお勧めだと思います。

<検証します!>

一括査定も使い方次第なのは、今まで書いた通りです。

初めての方や、煩わしいのが嫌な方はこっちのがよいですね。

余談ですが私自身は、営業されたり、電話営業されるのはそんなに嫌だと思わない性格なので、もちろん使い方次第というのはありますが、そういう方は一括査定を使うとおもしろいですよ。

 

T様 東京都
思ったより高く売れたと喜んではいましたが、リサイクル券や自賠責の未経過保険料も含まれていたことは、大変残念でした。説明がなかったので、ハッキリして欲しいです。また入金は思ったより時間がかかり不安でした。(車両引取りはすぐでしたが、入金は1週間以上後でした)。

<検証します!>

車を買取店に売る、ディーラーに下取りで売る、中古車店に売る、すべてそうですが、基本査定価格と言うのは、車両本体価格、消費税、リサイクル料、自動車税月割り残金、(細かく言うと自賠責保険料)ぜんぶひっくるめて含めた金額、それが査定価格、買取金額というのは、どの会社でも共通です。

そういう常識を一般の方は知らないので、後から知るとイヤな気持ちになりますが、これが普通だと覚えておいてください。

 

M様 埼玉県

今回のお取引ではおかげさまで大変満足しております。友人、知人にもおおいに勧めております。このようなビジネスモデルを発見した御社の益々のご発展を祈念しての意見は、下記のとおりです。宜しくお願いします。

・ 査定がスムーズ、査定印の方も好印象
 売主と利害一致者 というのも大きいですね。信じられます。

・ 今回の売却に際し、買取会社にも声をかけたのですが、査定の際価格交渉みたいになりストレスがたまったのですが、御社のシステムだとそれが無いのが良いです。
高く売りたいのは、売主・御社・査定員  安く買いたいのは入札する車屋さんなので私と御社査定員さんは利害一致者です。売主にとって仲間です。

・ ただ改善の提案を1つ申し上げます。
それは、入金の預かり方とか通知の方法です。
所有権解除があるから入金まである程度タイムラグがあるのは承知していましたが、車を車屋さんに預けた後は、入金までに期間はやはりちょっと不安がよぎる事も、お客さん感情としてありました。
今回は85万円くらいですからまだ良いとして、レクサスとかベンツとかだったら、現場で現金と交換かお預かりの通知が信託銀行から「お客さんが安心できる安全保障」をよく考える事こそが、このビジネスモデルが今後大成功を収められるかどうかの、重要なポイントになるんじゃないでしょうか。

・それがじつげんできたら、上場するくらい業績は伸びると思います。出資の機会があれば、御社の株に出資しておきたいくらいです(^^)

・ご発展を、お祈りいたしております。

<検証します!>

すごい長文ですが、たぶんご年配の方がサービスに満足されて、ただ1点入金の不安点についてアドバイスを送られた口コミなんだと思います。

でも、とても重要な事が書いてあります。

ユーカーパックと売主は、利害一致者です。

という点です。

これは非常に的を射てる、本質をついた意見だなと思いました。

 

どういうことかと言うと、

買取店とお客さん ⇒ 敵同士

新車ディーラーとお客さん ⇒ 敵同士

中古車店とお客さん ⇒ 敵同士

やっぱどの業者も仕入れなんですから、できるだけ安く買おうとするのが当然ですよね。

これ、悪い事でもなんでもなくて、商売なんですから、当たり前の事です。

だから、必然的に、お客さんは「敵」になっちゃいます。

 

一括査定とお客さん ⇒ 利害一致者

これは利害が一致します。

一括査定は、お客さんが申し込みをしてくれれば、買取会社から紹介料がもらえますから、もちろん利害は一致します。

ただ問題点としては、

サービスを利用した後はほったらかし

この点が大きな問題ですよね。

だから電話営業がめちゃしつこかったり、買取会社は結局値段を教えてくれなかったり、結局相場が解らないので安く売ってしまったりするわけです。

 

で、

ユーカーパックとお客さん ⇒ 利害一致者

となります。

ユーカーパックは、単にオークションを運営しているだけで、お金が発生するのは加盟店が落札したときにかかる落札料や加盟料をもらうだけです。お客さんに利用してもらう事で初めてユーカーパックは利益がでます。

お客さんとはWIN WINの関係というのは、このサービスの最大の特徴なんだと思います。

E様 東京都
システムをもう少しくわしく説明してほしかった。

<検証します!>

そうですね、多くのサイトがユーカーパックの仕組みをしっかり説明しきれていませんし、ユーカーパックのサイトにシステムは書いてありますが、多くの方はしっかり読むのは面倒ですよね、この理解を一般のお客さんが理解するまでに時間はかかるかと思います。

 

S様 埼玉県
①査定に行くのが面倒でした。
・上記以外はかんたんでした。
・4月4日現在、ステップ5までなのか、ステップ6の取引完了になっていません。
②お世話になりました。
<検証します!>

恐らくこのお客さんは、ユーカーパックが提携しているガソリンスタンドまで出向かれたのだと思います。地域によっては、出張査定員が居ないなどもある様です。

マイページに各手続きごとにステップが表示されるのですが、お客さん、ユーカーパックさん、どちらかのミスなんだと思います。ここはちょっと私でも推測できないですね。。

 

実際にユーカーパックを使った人の口コミ、評判を見てみましたが、他の口コミサイトの意見(主にデメリット)も、トコトン見てみましょう!

 

他の口コミサイトでのユーカーパックの評価、デメリット

口コミサイト ①
ユーカーパックの査定は1社だけ、逆に一括査定サイトは複数の査定士が車を見るので、車の見落としやセールスポイントをしっかりアピールしてくれないなどのデメリットがある。

<検証します!>

実際車の査定なんか、プロの査定士にかかれば10分もあれば終わります。

セールスポイント等も、写真も撮りますし、お客さんがアピールして記載できる個所もあります。

というか、逆に見落としがあったりすれば、査定は余計に上がりますよね。

たった1社の査定であればこそ、落札した加盟店にクレームをもらいたくないので絶対に見落としはしたくないし、セールスポイントがあればお客さんはしっかりアピールできるので安心してください。

 

口コミサイト ②
大手買取店が参加していない、ガリバー、ビッグモーター、などなど、最大手どころかほとんどの大手買取専門店がユーカーパックには参加していません。そこがユーカーパックの査定額は安いという評判に繋がっている。
<検証します!>
さっきも書きましたが、
大手買取店が参加していない = つまり本当に高く売れる証明である

です。

 

大手買取店っていうのは、テレビやラジオなどで、

一般の何も知らないお客さん

に対して、

高く売れる!

高価買取!

日本一!

などの宣伝文句使って集客をします。

で、集客をして対面商談をしたお客さんに対して、可能な限り安く買うのが商売です。

お客さんから、安く買って利益が出たから大手と言われるまで大きく会社をできたんです。

で、買取した車をどうするのかというと、

ほぼ業者オークションに出品します。

 

逆に、世の中の中古車販売店は、買取店などが買取をして業者オークションに出品した車を、競り合って限界の金額で落札して、自社の展示車両として販売をしています。

こういう中古車店が5,000社競り合ってあなたの車を入札します。

大手買取店も、本気を出せば自社在庫として販売しますのでもちろん高く買う事は可能なんですが、本業はなるべく安く買う事だから、ユーカーパックには加盟店登録していなんです。

 

口コミサイト ③
査定に時間がかかる、実際に利用してみたが、査定に1時間~2時間の時間がかかって面倒だった。

<検証します!>

実際の査定時間は2時間もかかんないです。だいたい45分~1時間くらいです。

まあまあ時間を要すると思うかもしれませんが、ユーカーパックの場合は色々な角度から写真撮影もしますので、もし荷物などを多く積んでいる場合などは多少時間が押すこともあるでしょう。

 

ただ逆に一括査定サイトに申込をすると、車の査定だけではなく、買取店1社に査定を受けるだけで、めちゃめちゃめんどくさい駆け引き(営業)をだいたい1時間以上受けます。それを何社も受けるます。

ぜんっぜん時間は少なくラクです。

 

口コミサイト ④
査定額が低く一括査定の方が高く売れる。なぜなら自ら買取しないから。

<検証します!>

自ら買取をせず、オークションを運営しているだけなので、どんどん値段がつり上がり最高額で売却できます。

自ら買取すると、極力安く買う事が仕事になります。

ユーカーパックの加盟店である私自身、ユーカーパックで落札していますが、ぜったいに安くなんか買う事は不可能です。

 

口コミサイト ⑤
売却成立まで時間がかかる。だいたい2週間くらい要するので、代金回収まで時間が要します!

<検証します!>

このデメリットはその通りです!

どんなに早くても1週間くらいはかかります。

とりあえず良くない点と言えば、ホントこれくらいですね。

 

なので、このデメリットを解消できるのは、やはり一括査定に頼るのが一番です。

冒頭でも書きましたが、僕は一括査定を運営しているネット会社の社員で、まさに一括査定の部署を担当していました。

効果的な一括査定の使い方をお教えします。

 

一括査定サイトの効果的な使い方

上でも少し書きましたが、車の一括査定サイトってめちゃめちゃ沢山あります。

でも、どの一括査定サイトも加盟店数がとても少ないんです。

 

というのは、大手買取店を数社束ねさえすれば、かんたんにそういうサービスが作れてしまうからです。なので、多くのネット関連の会社が車の一括査定サイトを作っています。

 

ただ、その中でもたった一つだけ、おすすめの一括査定サイトがあります。

カーセンサーです。

カーセンサーは、昭和の時代からリクルートが雑誌販売をしてきたこともあり、加盟店数がとても多いです。

私自身が買取店をやっていた時、

複数の一括査定サイトに加盟店登録をしていましたが、

カーセンサーだけは安く買うのは本当に困難なサイトでした。

 

というのも、加盟店にはユーカーパックと同じように、地元の中古車店や、輸出業者、高級車専門店、ミニバン専門店、軽自動車専門店、解体業者、新車ディーラーまで参加しています。

得意な車種のみを買える様に、加盟店に柔軟に対応してくれるので、まさにその車種が欲しい業者が競争で争ってくれます。なので、逆に業者は高い金額提示をしないと買えません。

 

ただもちろん、上で書いたように、

電話が殺到する

結局値段を教えてくれないで価格交渉の営業ばっかり

こうなります。

ただ、うまくこういった事を回避でき、かつ高く売却できるやり方があります。

 

プロが教える一括査定サイトの活用方法

まず、カーセンサーだけがある特徴として、

入力項目の途中に、

「任意項目」

と言う欄があります。

 

ここは、お客さんが自由にコメントを書くことが出来る箇所があるのですが、

ここで、

「メールで連絡してください」

と書いてみてください。

 

そうすると、多くの会社がメールで査定の連絡をしてくれます。

ただ上で書いたのですが、いくつかの会社が「自動電話システム」を導入しています。

そのため、申し込みした直後は1社、2社くらい電話がかかってくると思いますが、それ以降はほとんどがメールで連絡をしてくれます。

 

まあ、ぜんぜん電話営業平気だよ、という方には不要です。

実際一括査定サイトを申し込んでも、ちゃんと電話に出れば、それ以上しつこい電話はかかってきません。本当使い方次第です。

で、査定を実際に受けると、

結局は多くの業者が、値段を教えてくれないのに、即決を迫ってくるという謎の状況に遭遇します・・

ここのコツとしては、

即決をせずに、商談を終わらせてみてください。

で、

「後から金額だけ連絡してください、一番高い会社に売却します」

こう伝えて下さい。

 

とまあ、こう伝えたとしても色々と交渉されたり、あーだこーだ言われたりするんですが、業者はルールをお客さんが作ればその通りにするしか方法はありませんので、そうすれば間違いなく高く売れます。

ただ買取店側も何とか利益をだすために必死で、来ている査定士(営業マン)は会社に追い詰められている社員さんなので、そこは誠心誠意対応して頂けると有難いです。

 

車買取、下取りって、みなさん人生で何度かある出来事だと思いますが、実際のところはめちゃめちゃ安く売ってしまったり、そういう事が多い、少しブラックな業界なんです。

これは誰が悪いとかではなく、たった1台の車を争うという事がそうさせているのだと思います。

色々とあまり良くない事も書きましたし、なんかイヤだな・・と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、

とにかくお客さんは、

高く売却する事が一番大切です。

ユーカーパックか、カーセンサーで売却すれば、ちゃんと高く売却できますので、よかったら覚えておいて頂ければ幸いです。

 

がんばって高く売ってください!