日産車のCVT故障、修理代を安く済ませるには?

元買取店店長のサトーです。
日産車のCVTが壊れて、ディーラーに持ち込んだら、
CVT自体を交換と言われて、修理代が40万円と言われた・・

 

んで、ディーラー営業マンに、買い替えを進められて、
新しい車を買おうか、CVT自体を修理しようか、悩んでいる。
そういうお客さんはとても多いです。

 

安く修理するんだったら、ディーラーの見積もりを街の整備工場に持っていけば、
30万以下で仕事をしてくれますが、それでも高いんです・・それがCVT故障の厄介なところなんですよね。

 

これ、結論から言うと、買い替えをした方が良いケースがほとんどです。
CVTが壊れても、メーカー保証がある期間、ディーラー保証を付けている期間、
保証が適用期間内でしたら、当然修理して乗り続けるわけです。

 

ただ、悩むという事は、保証期間が切れている車に対して、

自費で支払う必要があるから悩むわけですよね?

保証期間が切れている車 = 古い車 = 距離が結構多い車

 

つまり、そもそも古い車か、走行距離が多いので、

車としての価値自体が下がっている、という事です。
そもそも、壊れていなくても、あまり査定額が期待できない車、という事です。
実際に査定をしてみると、CVTが壊れていなくても、大した金額は付かないでしょう。

 

ただ、CVTが壊れた状態でも、売却の場合は高く売れる可能性がある、という事です。

 

例えば、壊れていない状態の車の査定額が40万円だったとします。
CVTが壊れている場合でも、大体、30万円くらいの査定額が付きます。

だから40万円払って修理しても、査定額は40万円にしかならない、という事です。

 

これは、下記の理由からです。
①そもそも40万円の修理代金のうちの原価は、20万円程度である。
②海外に輸出されることが多いので、CVTの故障があまり査定額に響かない。

最も大事なのは、②の、海外需要です。

 

日本から、毎年100万台以上の中古車が海外に輸出されています。
さらに、部品(主にエンジン)も、すごい高値で沢山売れています。

部品も合せると、年間200万台以上と言っても良いと思います。

一般的に、価値が無いと言われる様な中古車が、価値が実際あります。

 

・10年、15年前の古い車
・走行距離が、10万キロ、15万キロ、20万キロ走っている車
・外装ボロボロ、内装ボロボロの車
・故障している箇所がある車

一般の方は、こういう状態の車は、価値が無い と思い込んでいます。
そこが、車屋さんの儲けどころなんです。

 

そう、部品だけでも、価値があるんです。
なので、例えCVTが壊れていても、修理代以上の価値があります。

まずは査定依頼をする事をお勧めします。

 

ただ、単に査定依頼をするにしても、いきなり買取店に行っても、こう言われます。
「CVTが壊れてるから、なかなか高くはお出しできないです」
必ず、そう言います。

 

何でかと言うと、安く買いたいからです。
あなたが買取店の経営者だったと仮定します。
古くて、更にCVTが壊れている車の査定のお客様が来たとします。

お客様は、

「あまり値段付かないですよね・・? まあ少しでも査定が付けば・・」

 

買取店経営者であるあなたは、業者の相場を見ます。
な、なんと、壊れた車でも、50万円前後の金額で取引されています。
外国人バイヤーが、業者オークションで買っている証拠です。

あなたは、いくらで買いますか?

 

こういう車を、安く買って利益を出すのが、車屋さんの仕事です。
買取店、新車ディーラー、中古車店、ぜんぶそうです。
安く買って、高く売る、これが商売の原則なのですから。

 

近年、買取専門店って、すごい勢いで大きくなったと思いませんか?
株式上場を果たした会社も、数社あります。

逆に、販売をしている会社で、そんなに有名な会社、知っていますか?
もし、けっこう有名な会社あるよ、と思っても、
すっごい買取に力を入れている会社でありませんか?

 

それだけ、買取りは、儲かるんです。
中古車相場に無知な人から、安く買うのが、一番儲かるパターンなんです。

だから、例え故障したとしても、諦めないで売りましょう。

 

ただ、普通に売ろうと思っても、相手はプロです。
そう簡単に、高く売る事はできません。というかまず無理です。

そこで、良い方法があります。

 

結論から言うと、比べる、という事です。
ただ、一店、一店、買取専門店を回っても、まず高く売る事はできません。
何故かと言うと、買取り専門店は、毎日毎日、

「何とか高く売ろうと思って比較したり、駆け引きしてくるお客さん」

 

こういう方とやり取りをしており、場なれしています。
そもそも、高く売りたいと思って比較しようとしているお客さんなんて、
彼らに取ってみたら、当たり前なんです。
彼らは、ビックリする様な手法で、安く買います。

あなたは、「良い取引ができた」「けっこう高く売れた」

そう思ってしまう様な、手法が彼らにはあります。
だから、急成長したというのが、証拠です。儲かってるんです。

 

僕自身が買取店で一番買うのが大変なお客さん、
つまり、限界の金額を提示せざるを得ないお客さんが居ました。

ネットの一括見積サイトから査定依頼をしてくるお客さんです。
これも複数のサイトがあるのですが、
たった、1つだけ、本気の本気の金額提示をしないと、
買取成約できないサイトがありました。

 

他のサイトは、加盟店数が少なく、大手買取専門店ばっかりなので、
買取金額が弱いんです。
(大手は、安く提示しているから利益がでて大手になったんですよ!)

 

たった一つだけ、大手買取店も、本気の金額提示を仕掛けてくるサイトがあります。
何故かと言うと、中小の中古車販売店や、輸出をしている会社、解体業者まで、
多数の加盟店が居るためです。

その車種特有の専門店が居るので、限界金額を最初から提示しないと負けちゃうんです。

 

流石リクルートが雑誌の時代から営業しているだけあって、
加盟店数は、ぴか一です。ダントツです。
カーセンサーネットです。

私は買取店時代に、
4つの中古車一括査定サイトに加盟店として登録をしていました。
カーセンサーだけは、本気の限界金額をいつも提示していました。

 

他のサイトは、余力が少し残った査定額でも、成約ができました。
ただ、カーセンサーでは、余力のある金額提示だと、
ほぼ負けました・・

それだけ売る人にとっては、良いサービスだという事です。

カーセンサー.net簡単ネット査定

 

一括査定に申し込む画面で、
知らない名前の会社が、1つ、2つ出てくると思います。
それが、あなたの車を、本当に高く買える会社です。

車種と、地域にによって、対応する加盟店の表記が、
サイト上で自動的に変わるようになっています。

 

カーセンサーは、得意な車種だけを買取できる様に、

加盟業者へ設定しているんです。
普通に 〇〇買取センター とか、〇〇カーショップとか、
そういう名前で出ていますが、これは買取店としての名前であって、

本当のところは、輸出業者だったり、その特定の車種の専門店だったりします。

そういう地場の会社と競合になる事がわかっている時の大手買取店は、
かなりがんばってくれます。

 

あと、申込みをする際、
カーセンサーの特徴では、住所を途中までしか入力しないでOK
という事が特色としてあります。

(郵便番号の入力だけでOKです)

 

営業電話がイヤだ、

こういう方にも、カーセンサーの入力フォームの途中に、

「任意項目」  という欄があります。

そこで、「メールのみで連絡お願いします」

こう書くと、ほぼメールで対応をしてくれます。

 

こういう点もあり、売る人にとってよいサービスだな、と思います。
買取店だった時、カーセンサー経由のお客さんは、かなり厳しかったですが。。
まずは査定依頼してみましょう!

カーセンサー.net簡単ネット査定

 

 

 

もう一つオススメとして、面白い一括査定サイトがあります。

ネットで査定依頼するだけで、

こんな感じで、だいたいの買取相場が表示されます。

ここは、

株式会社エイチームさんという、

東証一部上場している会社さんが運営しているサービスで、

かんたん車査定ガイド さんです。

 

ネットで概算価格を教えている査定サイトは、ここだけですね。

結構リアルな業者オークション相場をサイトへ反映しています。

車によっては、かなり金額に幅がありますが・・

まあ幅があるという事は、本当に幅があるので、それだけ正直に表示している証拠です。

輸出の相場変動があるので、しょうがないです。

 

ちなみにこのサイトは、加盟店数が最も少ないサービスなんです。

ただ、JADRI(日本自動車流通機構) という組合があるのですが、

ここに参加している会社以外は、参加ができないサービスになっています。

私も買取店時代に参加したかったのですが、

自分で経営していた弱小買取店のときは、加盟ができませんでした・・

 

参加している会社は、

ガリバー、アップル、カーセブン、カーチス等の大手買取店はもちろん、

関西はハナテンさん、西はビッグモーターさん、中部はネクステージさん

等の上場企業さんや、超高級輸入車屋さんなどが参加しており、

かなり敷居が高く、有名店のみで固めているサイトです。

 

街の中古車屋さんは不安・・

 

こういった方には、こちらのサービスが良いかもしれません。

大手買取店は、最近では独自に海外輸出をするようになりました。

以前は、業者オークションにすぐに転売するだけの商売だったのですが、

私が買取店店長をしていた時代と異なり、

輸出もするし、国内販売もする様になり、

ガリバーさんなんかは、中古車販売台数が今や日本一だそうです。

一昔前は、まったく販売はしていませんでした。

 

なので大手買取店同士でも、競合が居るとガッツリ値段提示してきます。

未だ買取店に働いている友人に聞くと、昔と違って競合他社が多く、

特にネット経由のお客様の場合、なかなか安く買えなくなっており、

買取店は本当に生き残りをかけてがんばっていますね。

まあ売る人にとっては健全な環境になって来た、という事でもあります。

先ずは査定依頼をしてみましょう。

かんたん車査定ガイド

 

 

◆新車の購入、中古車の購入、安く買いたいなら?

やはり、永遠のテーマですよね。

安く車を買いたいっていうのは、誰しもが思うところです。

 

先に、中古車を安く買うには?

買う時は、売却時よりもラクで、安く買う事も可能です。

売却時は、適正相場が解らないから、苦労しますが、

買う時は、ネットでいっぱい同じような車が、値段をしっかり記載して沢山情報があふれています。

ここで、だいたい値切っても、このくらいの金額なんだな、と想像がつきます。

更にもうちょっと安く買いたいのであれば、

実は、これも買取専門店さんから買うと、結構安く買えたりします。

世の中の、街の中古車屋さんって、

仕入れは、殆どが、業者オークションから購入しているんです。

 

車の流通は、こんな感じです。

売る人 ⇒ 買取屋さん ⇒ 業者オークション ⇒ 町の中古車屋さん ⇒ 買う人

という流れです。

 

買取屋さんの場合

売る人  ⇒  買取屋さん  ⇒  買う人

という感じで、中間業者を飛ばせるんです。

 

実際、真ん中の業者オークションが仲介に入ると、

1台で10万円~20万円、それ以上コストがかかったりします。

 

実際最大手の買取専門店さんは、

今では、日本一の中古車販売台数にまでなりました。

買取屋さんは、安く仕入れている分、すぐに利益が確定できるのであれば、

さっさと売ってしまいたいんです。

ただ、当たり前ですが、高く売りたいのが本音です。

 

そこでネットを利用して、同じ様な車種を色々見積もりをしたりして、

相場観を養って下さい。

だいたい、○○万円くらいが相場なんだな、と分かってきます。

その相場観を武器に、買取店さんが仕入れる車に、それよりも少し安い金額で買うと提示してみてください。

かなり絶妙な金額の提示になる確率は高いです。

下記の、画像は、なびくる という中古車お探しサービスです。

 

 

これは、大手買取専門店の、買取したてのほやほや車両を、提案してくれるサービスです。

ここで、自分が探している車の、車種、年式、走行距離などの情報を入力します。

そうすると、入荷した買取車両をどんどん提案してくれる、というサービスです。

 

買取店は、仕入れた車をすぐに現金化したいので、利益が確定できる様であれば、

すぐに成約したいのが本音です。

相場感があれば、交渉は有利に進められると思います。

ここも、上で紹介したかんたん車査定ガイドさんを運営している、

東証一部上場の株式会社エイチームさんのサービスです。

新しい、中古車購入のサービスですね。

 

新車を安く買いたいなら?

未使用車、新古車って知ってますか?

新車ディーラーさんが、販売台数を稼ぐために、わざと大目にメーカーに発注します。

沢山メーカーに注文すると、報奨金がもらえたりします。

ヤマダ電機などの、大手家電量販店とかと同じ原理ですね。

ロットで注文すれば、報奨金がもらえる。

 

なので、新車ディーラーさんも、メーカー(トヨタ、日産等)から、沢山買うんです。

売れ残った新車をどうするかというと、

車検を取って、業者オークションへ、出品するんです。

車検を取得すると、その車は新車ではなく、中古車、になります。

ただ、誰も乗ったことも無い車なので、「未使用車」とか、「新古車」という名前がついています。

 

ただ、保証はどうなるの?

はい、保証はディーラーで買うのと、まったく一緒です。

新車は、ディーラーでなくとも、中古車店から買っても、友人から買っても、

3年間は、ガッチリメーカー保証がついています。

新車ディーラーさんで買うのと、まったく何も変わりません。

 

新古車を買った後、その車をどこでも良いので、ディーラーに持ち込んでください。

新車保証継承の手続き(無料)をします。これで万事OKです。

そして、こういった未使用車が、業者オークションには沢山流通しています。

どこで買えるのか?というと、どこの中古車店でも買えます。

地元のおっちゃんが運営している中古車屋さんに行けば、買えます。

 

なんか不安・・

 

そう思う方は、大手買取店さんが、業者オークションから、
新古車、未使用車を買い付けてきてくれます。

くどい様ですが、ちゃんと保証は3年間は付いています。
必ず、保証継承と言って、買った後にディーラーさんに持ち込んでくださいね。
もしプラスアルファの保証やメンテナンスパックが欲しければ、
ディーラーさんで提案してくれますので、そこで加入してください。

下記、なびくる車販売サービスは、
大手買取店が毎日買取で入荷する良質車両を提案してくれるサービスです。
自分の欲しい車を入力すれば、買取店側から入荷車両を提案してくれます。

新古車や、未使用車が必要であれば、
備考欄に、未使用車希望、と書いて下さい。

なびくる中古車お探しサイトはこちらから

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ