観光バス(大型小型問わず)を高く買取査定してもらうには 商用事業用バスを新車バスを買う前に下取りではなく買取査定で高く売りましょう

元車買取店店長のサトーです。

観光バスの買取ですが、買取店を運営しておりまして、たまーにそういう依頼が来ることがあります。

これ、買取店としては、ドル箱で、実は相当儲かります。

売却される事業者の方は、もちろん相場が難しいので、さっぱり値段がわからないので安く買えてしまうんです。

新車のバスの買い替えも、下取りだと、安い金額になってしまいます。

なので、売る時は足元を見られない様、しっかり高く売りましょう!!

 

観光バス等、商用利用されている場合、

走行距離がハンパないですよね。100万キロなんて普通ですから。

耐用年数も過ぎて、もう価値が無いから、新車で買い替えをする際に、下取りでディーラー、メーカーにまかせっきり。

担当者との信頼関係もあるので、まかせっきり。

そこで、バス所有者の事業者の方によっては、もっと高く売れるんじゃないの?

と思う方は、色々調べることと思います。

 

そこで、たまーに買取店にもそういう賢いお客さんが来ます。

バスって、買取できるんですか? もちろんです!!

そこで、下取りより高く売れればいいな、と思っている方は、まず高く売れます。

 

下取って、非常に値段が低いことがほとんどなので、それよりも少々上乗せして買取をしますと、

非常に高く売れた、と喜んで頂けます。

ただ!! 実際は下取り価格が低いので、少々上乗せした金額で買取しても、相当な利益がでます。

こういう商用車の場合は、100万円くらい利益が出ることは、そう珍しい事ではありません。

 

更に、事業者さんによっては、数十台まとめて買取するなんて依頼も、良くあるので、

一回の買取で、1000万以上利益が出ることもあります。

つまり、1000万くらい、売却する方は、損をしている、という事です。

 

事業者さんも、使い切った感があるので、もう廃車だろう、あまり値段はつかないだろう・・

その様に思っている方、多いと思います。

いやいや、その思い込み、本当にもったいないです。

 

使い古されたと思っているバスは、実は海外へ輸出されて、また倍以上の走行をするんです。

大破していてもぼろっぼろでも、エンジンやミッションなど、部品自体でも、高く海外に売れます。

日本ほど、車の車検制度がしっかりしている国は聞きません。

特に商業利用となると、車検の期間も短く、しっかり整備点検されているので、

世界的にみると、超品質の良い中古バスが、日本にはゴロゴロあるんです。

 

もう廃車だろう・・そう思い込んでいるのは、日本人的考えの思い込みです。

海外で、まだまだ大活躍できます。

 

日本の商業車専門の中古車業者オークション会場に行きますと、

もう外国人ばっかり。外国人向けの昼食も用意されているくらいです。

世界中のバイヤーが、日本に来て、品質の良いバス等を買いに来ているんです。

そこで、ビックリするくらいの金額で売れるんです。

 

トラックやバスの買取業者さんは、こういった商業車を買取した後、

商業者専門の業者オークションへ出品するか、自社で海外輸出します。

50万で買取した古い、走行の多い中古バスを、出品して、150万くらいで売り抜いたりします。

それだけ価値があるのが、中古バスやトラックです。

 

じゃあどこに売れば良いか?

 

もちろん、買取業者さんへ直接売るのがベストです。

ただ、一つの買取業者さんだけでお願いすると、なかなか高く売れません。

だって、買取店ってどういう商売かと言いますと、

安く仕入れて、高く売る、その差額の利益で会社を運営している訳です。

当たり前ですが、高価買取なんて言いますが、

安く買いたいに決まっています。

買取店の仕事は、「可能な限り、安く買う事」これが仕事です。

 

買取店が一番嫌なのは、当たり前なのですが、比べられる事です。

比べられると、競争が起きますので、高い金額を提示するしか、方法が無いんです。

利益が少なくても、少しでも利益がでれば、当然欲しいです。

なので、比べられると正直買取する側は苦しいですが、当然の市場原理です。

売る人にとっては、高く売れるので比べることは必須ですね。

 

複数の業者さんに、見積を貰う事が重要ですので、

以下、商業車専門の買取業者さんで、全国対応の会社さんになります。

★バス、トラック高額買取専門★トラック王国 お客様満足度90.3%の実績!!
バストラック・重機の高額査定はコチラ!!

バス、トラックの買取は(トラック堂)

【近畿トラック販売【全国対応】】バス・トラック買取無料査定 全国対応しています!

 

複数見積を取って、高く売るのが鉄則です。

がんばってください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ