バッテリーが上がった車、動かない車、不動車でも高く売れる買取査定

元買取店店長のサトーです。

バッテリーが上がっていて、動かないんですが・・
大丈夫でしょうか・・?
また、買取価格にも、影響が出たりするのでしょうか?

女性の方等、よく聞く質問です。

答え、

まったく問題は無いのですが、少々、注意点があります。
下手をしたら、相当安く買取されてしまうかもしれません。
何故、危ないのか、それを説明する前に、
実際に車の価値としてどの位影響されるのかをお伝えします。

さらに、どうやって高く売るかまでを、記載します。

車の価値としては、殆ど影響はありません。
中古のバッテリー代、数千円程度でしょう。

大抵、出張査定に来ている査定士は、そういう事を加味して、
ブースターケーブルを持ち合わせています。
なので、査定時にはエンジンを回してしっかり査定をすることもできます。

バッテリーが上がった場合は、新たにバッテリーを用意しなくて良いので、そのまま査定依頼をすればOKです。

ただ、下手をすると安く買取されてしまう可能性があります。

車に無知な方かどうかを、査定士は見て営業トークを変えるからです。

バッテリーが上がっていて大丈夫かな・・と不安に思っているお客さんに、

「1か月以上放置していたんですか?ああーじゃあ、不具合がどこか出ているかもしれません。
特にエンジン等の主要機関は、常に動かしていないとまずいですね。」

「少し、調子悪くなっていますね。」

「車の引取り費用がかかります。」

まあ色々と、無知だとあーだこーだ言われて、安く買い叩かれてしまいます。

どこの買取店も、高価買取、買取価格ナンバーワンに調整、どこよりも高い、

もう高い、高く、のオンパレードですが、

高く買いたい、買取店どころか、車屋さんなんて、存在しないです。

もしあなたが、プロの買取店で、100万円の価値があると解っている、動かない車のお客さんと商談をしているとします。

そして、お客さんは、ど素人の様で、50万くらいで売れれば・・と言っています。

あなたが経営者だったら、毎月(家賃、人件費、広告費、交通費、光熱費、)等々、数百万円が勝手に出ていきます。

いくらで買いたいですか? 50万円で買えば、利益がでますよ。

また、あなたが買取店の社員だった場合、

あなたのノルマは、買取台数ではなく、利益の額に設定されています。

お客さんから、安く買えば買う程、社内評価は上がり、実績が低いと、もう人間扱いされないくらい追いつめられます。

どうしますか?

つまり、買取店は可能な限り安く買いたいんです。

高価買取とか、高く買うなんて言うのは、ただの客寄せのキャッチフレーズです。

業界では、1っ本抜き という言葉があります。

100万円の利益が出たときに使う言葉です。

仕入れなので、当然です。

安く買って、高く売る、これが商売の原則です。

なので、不動車で、お客さんが車に無知だった場合、買取店にとっては安く買う最高のチャンスなわけなんです。

不動車ではなく、あなたが車の知識があったとしても、やはり買取店の営業マンにとっては、素人です。

年間1000人くらいの、車を売ろうとしている人と商談をしている査定士は、プロです。

人生で、数回しかそういう機会の無い人が交渉しても、はっきり言って、手も足も出ません。

自分は営業マンだし、上手くやる。 こういう人、実は非常に危ないです。

私が買取店店長だった頃、電話で訪問アポを取るときに、絶対に売らないでください、他社より高く買いますから。

他社さんは、口をそろえて、「今なら高く買う」って言いますが、売らないで待っていて下さい。

こう伝えます。

お客さんは、「おれも営業やってるから大丈夫だよ。」 なんて自信満々で言います。

大抵後から電話がかかってきて、「ごめん・・売っちゃった」 となります。

買取店には、多数のケースバイケースに応じた応酬話法が存在します。
・お客さんも営業マンで自信家の人用
・車にやたら詳しい人用
・車に無知な人用
・話し好きな人用
・乗り換えを検討中で、すぐに売らない人用
・無口な人用
などなど、まだまだ何十通りもマニュアルがあります。

正直ここでは書いたらまずいので、中身まではかけませんが、
魔法のトークが、たっくさんあるんです。

お客さんは、値段に納得感が無いと、車を売りません。
なので、売った人は、まあ高く売れた そういう感覚を持っています。

正確には、そういう感覚に仕立て上げられてしまっているんです。

ここ10年足らずで、買取店ってものすごい有名になって、大きくなったと思いませんか?
テレビCM、ラジオCMまでやって、株式上場までしています。

反対に、車の販売店って、有名なところ知っていますか? 知らないですよね?
もし知っていた販売店があったとしても、買取り の看板がバリバリあったりと、買取にかなり力を入れている筈です。

車の販売って、なかなか利益が取りにくいんです。
買う人が、だいたいの相場をネットでみられているので、ぎりぎりの利益で運営している会社がほとんどです。

反対に買取は、車の正確な価値って、知っていますか?
解らないですよね、なので解らないから、買取店などを利用します。
ここが、非常に危険なんです。

実は、車ってものすごい台数が、海外に輸出されているんです。
日本人が売る車の、3分の1くらいは、そのまま輸出されるか、部品にして輸出されているんです。
世界で最も人気がある中古車が、日本車なので、
世界中のバイヤーが、日本の中古車の買い付けに、業者オークション会場から車を買っています。

買取店が買い取った車は、ほとんど業者オークションへすぐに出品されます。
実際査定時には、「次に欲しい人にダイレクトに売る」とかなんとか言いますが、信じなくてよいです。
ほぼ、業者オークションに、翌週には出品します。そして、相当な台数を、外国人バイヤーが落札します。

・10年以上古くて、10万キロ以上の走行距離の車
・事故ってグッシャリした車
・一般的な大衆車
・ボロボロの車

車種によりけりなのですが、外国人バイヤーが狙うクルマだった場合、
信じられない様な金額が付きます。

買取店は、これを利用するんです。

お客さんが、まさか10万も値段がつかないだろう・・
そう思っている車が、実は、100万円以上の価値がある車が、ゴロゴロ日本にはあります。
それを、本当に10万とかで買うんです。

お客さんは、結構高く売れた、そう思っていますが、大間違いです。

利益がたくさん出たから、急速に大手買取店、になったんです。
高価買取ばかりしていたら、速攻で倒産します。

じゃあどうやって高く売るのか?

私が買取店をしていた頃、どうしても安く買えない、限界の金額提示をしないと買えないお客様が居ました。
それは車に詳しいとか、無知とか、まったく関係ありません。
色々と比べるお客様です。

ただ、買取店巡りをするお客さんは絶えませんが、それは絶対にお勧めしません。
あまり具体的には言えませんが、A社、B社、の買取店が通り沿いに並んでるとします。
A社に言ったら、50万が限界といわれ、B社がこの車種はすごい得意とかいわれて、B社に持って行きます。
70万提示してもらったので売ったとします。
実は、A社とB社の親会社は、同じ会社で、打ち合わせされていた。本当はもっともっと高く買えていたという事です。
実際、この様な事例はありますので、本当に買取店巡りだけは避けた方が良いと思います。

おすすめは、ネットの一括査定サイトを利用する事です。
複数の買取店に、ネット上でかんたんに査定依頼を出すことができます。
同時に査定依頼をされるので、買取店側としては、安い金額提示をすると、速攻で他社さんに持ってかれてしまうので、最初から高額提示をしてきます。

ただ、これも沢山のIT系の会社がこういうサイトを運営していまして、私は4つの一括査定サイトの加盟店として登録していました。
その4つの内の3つは、結構安く買う事ができました。
理由は、加盟店が少ないんです。
ほぼ、大手買取店か、少しだけ地場の会社が参加している程度なんです。

ただ一つだけ、本当の限界金額を提示しないと買取成約ができないサイトがありました。
さすがリクルートが雑誌の時代から運営して頂けはあります。
カーセンサーの一括査定サイトです。

加盟店数が、比較にならない程、多いです。
多いだけでなく、地場の車屋さんや、輸出業者、解体業者、ディーラー等、あらゆる業者が参加しています。
というのは、カーセンサーはその会社が欲しい車種だけを、提供する様に、柔軟に買取店へ対応をしているんです。

つまり、それぞれの会社には、得意車種が存在します。
そのため、その得意車種を、高く買取できる会社が存在している、という事です。

大手買取店も、相手が強いと解ると、本気を出してきます。
大手っていう事は、経費が莫大ですから、安く買わないと、経営が成り立ちません。
なので、余力があれば、極力安く買おうとしますが、

カーセンサー経由のお客さんだけは、本気をだします。
相手が強いので、本気を出さないと、成約できない為です。
利益の限界ギリギリまで出して来たり、大手の評判等を維持するためなのか、たまにあり得ない金額で買取します。
私も、カーセンサーでの買取は、何度も大手買取店に負けました。

カーセンサー.net簡単ネット査定

また、入力フォームにて、
住所を入力する必要がなく、郵便番号しか入れなくても良いので、最低限の個人情報を守れます。
出張査定をお願いする時だけ、住所を伝えればよいのも、特徴です。

また、電話番号は必須項目ですが、
メールで対応してもらいたい場合は、任意入力の箇所があるので、そちらで
メールで対応お願いします、と書けばほぼメールで対応をしてくれます。

そういう意味でもカーセンサーが非常におススメです。

カーセンサー.net簡単ネット査定

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ